忍者ブログ
TW2のキャラクター、鈴白・舜(b25671)+αのブログ。苦手な人はUターン推奨。
<-  92  91  90  89  88  87  86  85  84  83  82  ->
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


(写真は去年のもの)

卒業してから早数日。
学園生活に慣れすぎて、それが終わるなんてまるで夢のような気がしてならないが…卒業アルバム、卒業証書を手にして漸く卒業したのだと実感する。
通っていたキャンパス、クラス。もうそこは自分の居場所ではなく。
毎日袖を通していたあの制服も、もうお世話になることはないのだろう。
…大きいサイズを買ったのに、結局微妙にぶかぶかのまま終わったとか…まぁそんなことは気にしないでおくとして。

中学の時は、別に名残惜しいなどとは思わなかった。
あそこは家のために、ただ自分の経歴を作り上げただけの場所。
…まぁ、裏でそれなりに楽しませてもらったりもしていたが…それは置いといて。
…あの時には、学校なんてただの通過点に過ぎないと思っていたんだけどな…。
いつからこんな風に、学園に執着するようになっちまったんだか。

まぁ、楽しかったしな。
能力者仲間とか、競争相手に相応しい奴とか…今までにいなかったような人間ばかりだったし。
そいつらと一緒に依頼や戦争で共に闘うのも、悪くなかった。
同時に普段の学校生活も何となく楽しくなったし、結社での活動も面白かった。

その生活の中の一つ…高校生としての生活が終わるわけなんだが…
まぁ、それだけと言えばそれだけ。
しかし…言わば部外者になるわけなんだよな。
能力者として、卒業生として関わることはできるが。
それが少し…何と言うか寂しいわけで。

球技大会だとか運動会だとか蚊帳の外だし、そういうイベント事に限らず、何気ない日常ももう過ごすことは出来ないんだなとか。
例えば退屈な授業時間だとか、くだらないことを話す休み時間だとか、自分のキャンパスまでの登下校風景、屋上からの景色、一般生徒に隠れて話す能力者同士の会話…それら全てが自分の日常ではなくなるわけで。
そんなの分かっていた事だし、受け入れてはいるが。
…名残惜しく思うくらいは、許されると思いたい。
それだけ気に入っていたという証でもあるしな。


しかし、大学生活に楽しみがないわけではない。
邪魔な校則もなくなってバイクや車にも乗れるし。新車を買ってあちこち乗り回したい。
今はその楽しみをバネに、新しい生活を前向きに受け入れていこうと思う。
仲間とだって、いつでも会えるわけだし。

…が…大学受験も終わったことだし、そろそろ家業の方もどうにかしないといけないんだよな。
命令次第では…
……さて、どうするか。
PR
PREV  HOME  NEXT
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
鈴白・舜/レン・ファーリア
性別:
非公開
自己紹介:
【鈴白・舜】
・1990年8月1日生
・B型
・好き:桜、狼、龍、機械
・嫌い:苗の獣

【レン・ファーリア】
・1998年12月23日生
・花形
・好き:菓子、桜、じっちゃ
・嫌い:難しい話
フリーエリア
最新CM
[09/13 舜]
[09/13 眞風]
[09/13 眞風]
[09/13 琴吹]
[09/13 柴叢]
最新TB
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
Powered by 忍者ブログ & [PR]